このブログについて

注意事項

このブログ、及びこのブログに記載している制作物には、

・女性同士の同性愛表現

が含まれています。
苦手な方は、ブラウザバックしてください。





当ブログを訪問いただき、ありがとうございます。
一円あるみと申します。

このブログでは、
主に一円の音声制作物(ほぼ百合)や、
CV等で参加させていただいた作品をまとめております。
また、近況報告的な雑記もおいてみようかなと思っています。

不慣れなことばかりなので、
お手柔らかによろしくお願いします(*'ω'*)


これまでの制作物・参加作品はこちら



スポンサーサイト

準備中

こんにちは。
見ている人がいるかわからないですが一円あるみです。あついですね。とける。


学校の方が忙しくなり(いいわけ)、最近なにも制作できていません。
「なんか録ろ~」と台本も書かずマイクに向かい、ある程度録ったところで
自己満足してマイクから離れる、そんな生活を送っています。
たまに何か生まれたときは、ついったに垂れ流しておりますが……
あまりまとまったことはできていない現状です。


そうして、幸せな結末も番外編投稿から早3か月。
完結させることができるかもあやうくなってきた今日この頃。
きちんと自分を追い込むことにしました。



しわけつ完結&再録1か月チャレンジ
を一人で勝手にやります。なんだそれ。

内容としては、
①幸せな結末を最終話まで脚本を書き収録(編集はできるかわかりませんが)
②番外編から急に収録環境が変わったので、番外編前の1~5話を再録
みたいな感じです。

チャレンジには別に褒章もペナルティもないのですが、
人に宣言した方ができるかなと思って書きました。
成功したらたくさん褒めてください。
失敗したって9月中旬までには頑張らなければならない。ただ自分の首を絞めるだけ。やったぜ。

そんなお気楽手ぬるいチャレンジをしているので、
チャレンジ中は制作物の音沙汰はないかもしれませんが、(息抜き小ネタはやるかもしれませんが、)
なんかいろいろとよろしくお願いします。

それで、8月中に完成させたら、再録分+新録~完結分をCDに焼いて
10月9日のGLF21にもっていきます。
ここでようやく宣伝を始めるあたり、私の宣伝に対しての苦手意識が効いている。


そんな感じで最後になりましたが、
このたび、ブログでも相互リンクさせていただいている
百合ボイスドラマ制作サークル「あるがままに(http://anewdayshutari.blog.fc2.com/)」の稲峰幸助さんと、
合同でサークル参加させていただく運びとなりましたのです(*''ω''*)
まだきちんと受かっているかわからないそうなので、
正式な通知がありましたらまた改めてご報告したいと思います。

イベントに向けては、他に準備しているものもあります!! というかそれがメイン!!!! やったぜ!!!!!!!
そちらの方は、(しわけつと違って)稲峰さんと一緒にやってるので安心! 当たり前ですね!!
またまとまったことがお話できるようになりましたらブログを書きます。

あと、イベントに備えて、きちんとしたサークル名をつけました(一応)。
「さぼっ転」といいます。正直適当です。
このブログのタイトルも変わっております。

今日はこんなところでしょうか。
また、お知らせできることとか、チャレンジから逃げたくなったらブログ書きます。


ではでは。

Mqubeに移行

こんにちは、一円あるみです。

2013年くらいから? 長いこと使っていたTMboxさんですが、
このたびサービス終了が決まりましたね。
それに伴い、
後継サービスとして名前が挙がったMqubeさんに移行しようと思っています。

先ほど、mEgAmI lOOp関連と、
ボイスドラマのうち「幸せな結末」の一~五+番外編、
あとは「心、秘め。」を再うpしました。

それ以外のものは……どうしよう。
正直、再うpに結構気力を費やしてしまうので、
全部移行するのはキツイかもしれないなぁと思っています。
初回のうpするだけでも、脳内謝罪炸裂するチキン。生きにくい世の中。ぐう。

昔のものや、歌ってみたや、一発ネタやサンプルなどは、
こちらのブログにも取り立てて載せてはいないけれども、
気が向いたら再うpしたいと思います。とか言ってたらしない気がする。
ついった小ネタまとめは、2~4月をひとまとめにしてうpはしたい(願望)
(追記:結局しました→https://mqube.net/play/20170609412516

うpする媒体はかわりますが、
今後ともよろしくお願いいたします。



そういえば、「幸せな結末」、略して「しわけつ」シリーズですが、
第一話の公開から1年が経ちましたね。完結せずに一周年。いえい。
自分的には、5話で折り返し地点です。説明したいことはしたので、あとは死んでもらうだけですね。
あとどれくらい続くかな。年末までには完結しないかな。いや、10月までになんとか。なってくれないかな。

Mqubeの説明欄にも書いたけど、
しわけつは収録しなおそうかと考えてます。
番外編の前くらいから急に環境を整えだし、調子に乗ってIFとか買ったりしたので、
一~五もちゃんときれいな感じでやりたいなという。
脚本も少し変えるかもしれません。
それでできたら……ねー……
いろいろしたいです。ふわっふ。
そんなことよりはよ続編書こうな。ふわっふ。

幸せな結末_番外編 うp

幸せな結末_番外編うpしました↓
https://mqube.net/play/20170609602579

今回は、番外編ということで、いちゃらぶまったりもしてないし傷つきあってもいません。
ただ純真なJKがクズに迫られいい感じになるも結局。。。みたいな話です。





ついでなので翠仙先生について少し。

翠仙先生は十やどよりも先に、単体でうまれた人です。
テーマは
「『いいんですか? ホイホイついてきて……私はノンケでも構わず食べてしまう女ですよ』って言う着物おっとり優雅なレズビッチ」
でした。
設定では、
結構何股もかけるのでガチで刺されそうになったことがあったり、
大学生時代はヤリサーの女子をすべて落として崩壊させる「ヤリサークラッシャー」だったりと、
私の大好きな要素を詰め込んだ濃いクソビッチです。
女子を作ると必ずお相手も作る系百合豚として、
翠仙にも当時作った相手がいたり、書の師匠の奥さんと何かあったり、
いろいろあるので、単体の話もかけたらいいのになぁ。

今では、
二人間の「暗黙の了解」で完全な世界を築いている十やどに対して、
それを外向きに説明するためのキャラとしてそこそこ馴染んでくれていて、
十やどの話の方向性上致し方なくいい人っぽくなっていたりしますが。
元からこんなんです。

翠仙については、
しゃべればしゃべるだけネタが出てくる気がします。
しゃべりたい。けど調子乗れない。乗ってるけども。ジレンマ。

とにかく、うpしたよという記事でした。
では。

制作物・参加作品まとめ

単独制作物

長編

「幸せな結末」(16/4/24~)
自分の死を祈る巫女さんと、巫女さんを呪う呪術師の、いちゃらぶほのぼの話。

一話(16/4/24)
https://mqube.net/play/20170609267736

二話(16/5/25)
https://mqube.net/play/20170609339637

三話(16/8/2)
https://mqube.net/play/20170609291545

四話(16/10/21)
https://mqube.net/play/20170609206641

五話(16/12/18)
https://mqube.net/play/20170609372217

番外編(十子と翠仙の過去編)(17/4/4)new
https://mqube.net/play/20170609602579



単発

「心、秘め。」(16/12/24)
自分がお姫様ではないと信じる人の話
https://mqube.net/play/20170609697375


「お嬢様とメイド」(16/2/18)
根暗なお嬢様とフレンドリーメイドの話
https://tmbox.net/pl/999180



その他制作物

小ネタやうたってみた等も含めたいろいろ(MQube)↓
https://mqube.net/user/arumi_yosumi

旧サイト(TMbox)
http://tmbox.net/user/2323yosumi/sound





参加作品


百合ボイスドラマサークル「あるがままに」さま
http://anewdayshutari.blog.fc2.com
「えりとみずき」 — おおさきまみ役
https://tmbox.net/pl/1154474 (01-3~)
「こずえとさちか(秋M3作品)」 - とおじまさちか役
https://tmbox.net/pl/1135180


かれんさま企画百合ボイスドラマ
「桜田千晶のお話」 - 蟹谷みなみ役
http://tmbox.net/pl/1130927



07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

一円あるみ

Author:一円あるみ
この世の半分が女の子なんて、百合豚に優しい世の中だなぁ。それはさておき百合を書いたりしゃべったり編集したりしている人です。アイコンは友人作。
Twitter:@2323yosumi

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR